イーラーニングで成績向上、資格取得スキルアップ

智力は自立を支え、地に活力をもたらし、国を豊かにする。

インターネット回線を利用した学習形態の事をeラーニングと言います。

eラーニングは、いつでも何処でも好きな時間に受講者のレベルや理解力に応じて何回も学習できます。

現在では、インターネットや企業のイントラネットを利用しての社員教育や企業研修としても注目を集めており、企業の導入が進められています。

2010年にはeラーニングの市場規模はおよそ1兆円にのぼるとされ、個人のスキルアップはもとより経済効果の面からも期待されています。


■eラーニングは今の日本の問題を根本から解決する手段!

そして最後に残された、大きな市場は子供、学生への一般教育市場に対してのサービスです。ゆとり教育の弊害か、学力格差を塾や家庭教師などで補わざるおえなくなっています。経済格差が未来ある子供の教育、ひいては人生を左右される事は許されません。

e-japanからu-ジャパン政策と、国内のITインフラを促進した日本ですが、今こそそのインフラを生かすときが来たのではないでしょうか?

情報力が経済力と連動する今日、国内の教育、知識レベルは近隣諸国と比べて深刻です。経済不況からの脱出は、それぞれが自らの知識力を上げて自立し、経済活動を活性化していく必要があるのです。

幼児からビジネスマン、企業迄使えるコンテンツが満載

智力と地域力向上実践会
口コミサイトnetwork
a:794 t:1 y:0

powered by Quick Homepage Maker Mobile 2.10
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM